【草津温泉】ルート01「渋峠アタック 輪行ルート」

JR吾妻線「羽根尾駅」から草津市街地をめざし、渋峠まで一気に登るクライムルート。30kmを平均6.5%はかなりハードな道のりだ。渋峠までは、「万座・鹿島口駅」が距離的には近いが、途中の万座ハイウェーは自動車専用の有料道路のため通ることができない。渋峠自体は有名であるもののアクセスはさほどよくはないのだ。輪行からのアタックなら上記の駅しか選択肢はないだろう(長野側からもアタックできなくはないが30km近く登るかなり厳しい道のりだ)。

【草津温泉】ルート03「毛無峠アタック」

渋峠と同じルートを通り、草津プリンスホテルを左折し「万座道路」へと入る。その後、標識も何もない脇道を左折し4kmほどほぼ平坦な道を走ると到着する。"毛無し"の名の通り、草木の生えないむき出しの大地と、浅間山を含む浅間連峰から続く荒々しい山々の壮大な風景が出迎えてくれる。ヒルクライマーなら一度は登っておきたい場所だ。なお、行き止まりの道なため道の整備は行き届いておらず、後半は舗装すらされていない部分もあるので注意が必要だ。

【草津温泉】天狗山第一駐車場

草津温泉スキー場(旧:草津国際スキー場)の駐車場。渋峠へのクライムルートである国道292号線を登り始めてすぐの場所に位置している。冬期はスキー客でいっぱいだが、春から秋にかけては比較的空いているため、遠方からの渋峠アタックを行いたい人は、ここ車中泊などができる。この付近では他の駐車場は夜間閉まってしまうため、格安で渋峠アタックをしたいなら重宝する場所だ。(※集した情報を元に記載しています。詳細は確認を)