コース情報

【草津温泉】ルート04「渋峠アタック 長野スタート(ROUTE66経由)」

長野駅から渋峠までのコース。全長50kmほどだが、間違いなくトップレベルの難易度だ。スタート10kmあたりから徐々に斜度をあげ、中盤以降は笠が岳まで6~7%前後の斜度が20km以上絶え間なく続く。しかもかなりの山間部であるため、トラブルの際、助けを呼ぶにも一苦労するだろう。挑む際にはそれなりの覚悟と準備をして欲しい。

50.4 走行距離 3h21m 想定所用時間
2107m 獲得標高 1832m 最大標高差 6.2% 上り平均斜度
A
0|【スタート】長野駅
B
20.0km|分岐ポイントを左に(道なりに走れば351号線に入る)
C
37.6km|笠岳 峠の茶屋

長野側から渋峠へ向かう際、県道66号線の途中にある茶屋。笠が岳への登山ルートの入り口だが、ロードバイク用のラックも置いてありローディも気軽に休むことができる。きのこ蕎麦やきのこ丼などが名物。

このスポットの情報をみる

D
50.4km|渋峠(2172m:日本国道最高地点)

標高2172m、ここが日本国内で最も標高の高い国道。その道は想像以上に険しい、標高を2000m近くになると高山病を発症する人もいる。気温の降下、気候の変化、酸素濃度の低下、険しい斜度それらを乗り越えてこそ辿り着く場所だ。

このスポットの情報をみる