コース情報

【草津温泉】ルート02「渋峠アタック 市街地スタート」

渋峠クライムの最もポピュラーなルート。スタートの場所は、ちょうど登り始める手前にある「道の駅 草津運動茶屋公園」に設定されている。もともと草津温泉の標高が1200m前後もあり、標高差としては900mほどを19kmほどかけて登るルートとなる。

19.7km 走行距離 1h18m 想定所用時間
1036m 獲得標高 977m 最大標高差 4.8% 上り平均斜度
A
0km|【スタート】道の駅 草津運動茶屋公園

日帰りなどで渋峠を攻めるなら、中継地点・出発地点としておすすめの場所。峠の坂に入る手前にあり、設備が充実している。お土産やさんはもちろんしっかりとした食事戻ることができるので、日帰りライドであれば拠点として最適だろう。

このスポットの情報をみる

B
19.7km|【ゴール】渋峠(2,172m:日本国道最高地点)

標高2172m、ここが日本国内で最も標高の高い国道。その道は想像以上に険しい、標高を2000m近くになると高山病を発症する人もいる。気温の降下、気候の変化、酸素濃度の低下、険しい斜度それらを乗り越えてこそ辿り着く場所だ。

このスポットの情報をみる