コース情報

【奥多摩】ルート01「奥多摩小旅行ルート」

武蔵五日市駅を起点に、風張峠を越え、奥多摩湖を周回して奥多摩駅を目指す最もスタンダードなコース。距離としてはそこまでないが、登り平均斜度5.2%、最大で11%前後は初心者は意外と苦しめられるだろう。ただアップダウンが激しいわけではいので、地道にコツコツと走れば問題なく完走できるはず。途中の「都民の森」をゴールとして折り返しても良いが、風張峠をクリアすれば、あとは下りと湖周の平坦道のみなのでぜひ奥多摩駅までの完走をめざそう。

58.4km 走行距離 3h53m 想定所用時間
1319m 獲得標高 967m 最大標高差 5.2% 上り平均斜度
A
0km|【奥多摩】武蔵五日市駅
B
8.7km|交差点《橘橋》
C
28.7km|ローディ御用達の中継所『檜原都民の森』

奥多摩周遊道路ぞいにある「自然を生かし自然に親しむ」ことを目的にした「公共の施設」。入り口付近に売店、奥には食堂もあり、都内でも一番標高が高い場所にあるレストランだ。奥多摩湖周辺を往来するローディの中継スポットと言える。売店のあたたかい「田楽」がお勧め。

このスポットの情報をみる

D
32.0km|風張峠(1,146m)
E
41.6km〜52.9km|奥多摩湖
F
51.4km|【ゴール】奥多摩駅